いつもの生活をもっと豊かにする、高圧ガスのプロ。

DATE : 2022.02.04

TYPE : Webブランディング / 寄り添う支援
BRAND : 三重県四日市市にある高圧ガスの会社

三重県四日市市に本社を構える、三重酸素工業株式会社さま。
産業・工業に欠かせない高圧ガスや関連の機器・機材を取り扱い、私たちの生活も支えている企業さまです。三重酸素工業さまは「ガスと生活」をいつも身近に感じてほしい、と考えています。

暮らしの中にあるガスを知る

鈴木社長は、一見寡黙で真面目でシャイな印象ですが、ガスのこととなるととてもたくさんお話してくださいます。それは、エネルギーであるガスの大切さ、ガスが生活を支えているという事実と信念が、鈴木社長の中にあるからだと感じます。
そして、そう感じるのは、鈴木社長から聞くガスのお話は難しくなく、私たちの日々の中にあるものばかりと気づかせてくれるから。

高圧ガスというと「工場」とか「危険なもの」というイメージが先に浮かんで、なかなか身の回りのものに結び付きません(私も最初はそうでした)。ですが、自動販売機の缶飲料にも使われているし、ビールサーバーにも。そして最近では、新型コロナウイルスを抑制するためのワクチンを全国に運ぶために使われているのも二酸化炭素。そう、ガスなんですよね。
つまり、私たちが暖かく過ごし、温かいものを食べ、安心して豊かに暮らせるのも、ガスがあるおかげなんです。

こうして知っていくと、そういえばと思いついたり思い当ったりすることが色々出てきます。
でも、言われるまでわからなかったりします。
ガスってすごい、化学っておもしろい。発見ばかりの鈴木社長のお話、超楽しい。

担当者からのコメント

撮影に入らせていただいた際に、鈴木社長からお聞きした言葉が印象に残っています。

「人間力を育てたいんだ」
「明日の仕事をする」
「凡事徹底がすべて」
「自分が、いいと思ったものを売ること」

これらのことがきちんと従業員さんに伝わり、体現されているからこそ、各担当の方がそれぞれ、お客さまからの信頼を得られているのだと語ります。

鈴木社長や奥さまとお話する中で、50年近くの永きにわたり「三重酸素工業」という企業さまが積み上げてこられた信頼はひしひしと感じていましたが、もっと深い部分で、社員の一人ひとりのことを常に気にかけ、彼らが真摯に対応しているからこその企業であることを知り、こんな暖かい社長さまの元で思いっきりお客さまのために活躍できるなんて幸せだろうなぁ、と思える素敵な企業さまです。

さらにもう一つ。
撮影のときにできる限り「いつものお仕事風景」を撮らせていただくのですが、そのオープニングは「車を洗う」だったんです。撮影日は冷たい風が吹く日だったので、思わず「いつも洗ってるんですか?」と尋ねたところ、

「お客様のところに汚れた車でお伺いするのは失礼になる、という想いが三重酸素工業では受け継がれているんです。」
とのこと。
その表情は、水の冷たさを忘れさせるくらい誇りに満ちていて、めっちゃかっこよかったです!

地域・パートナー企業の皆さまを大切に想うこころ

三重酸素工業さまは、「コンビナートのまち四日市」を拠点に、かかわる皆さまとの「つながり」をとても大事にされている企業さまでもあります。
驚いたのが(驚いてばかりですが)、社内の親睦を深めるためにある「慰安旅行」には、社員さん以外の近しい人やお世話になっている企業さまの社員さんにお声がけして参加いただき、一緒に旅するのだそう。
その理由は、日頃の感謝はもちろんのこと、慰安旅行で時間を共にすることで企業さま同士がつながって、いい出会いになってくれたらという想いから。まさに、「つながり」を大切に想うからこそのカタチだ!と感服させられました。

私たちとは切っても切れない関係の、ガス。
三重酸素工業さまのおかげで、毎日に気づきが生まれています。
三重県で高圧ガスや溶接機、溶接資材、その他必要なものを届けてくれますので、ぜひ一度相談してみてくださいませ。

CLIENT : 三重酸素工業株式会社
URL : https://miesanso.com

VISIT WEBSITE

NOTE INDEX

copyright © Mojitogyou inc.
 プライバシーポリシー