お客さまに寄り添うビジネス戦略支援のブランド「HOJOTTO.」のご紹介。

DATE : 2022.01.20

文字と行は、「知る」と「寄り添う」を大切に、小さな会社の仲間づくりをお手伝いする会社。
そして、私たちにできることは、お客さまの一番の仲間となり、そこにある文化のファンとなること。「知る」を重ねながら、お客さまのほんとうの魅力やそこにある文化や暗黙知に共感し、集客・広報・ブランディングなど目的に合わせたマーケティング戦略やクリエーティブで見える化、仕組み化をお手伝いしています。
「どうしていいかわからない」といった小さな会社さまの悩みに寄り添い、お客さまの味方として一緒に目標を立て、日々進んでおります。

ここ最近では、小さな会社さまの販路開拓の挑戦を助けてくれる「小規模事業者持続化補助金」の活用をご案内し、仲間の中小企業診断士の皆さまとともにご支援させていただく機会も多くございます。同時に、コロナの終息が見えない中で、大きな不安を抱えたままでも、アフターコロナに向けて力強く進んでいらっしゃる小さな会社さまがたくさんいることに気づかされます。
同じ小さな会社の一員として、前に進む元気を日々いただいております。

そんな中、この数年の情勢を受け、私たちがそんな企業さまのために何かできないかを考えました。
そして、想いを共にする中小企業診断士の皆さまのご支援もあり、半年ほど前に、小さな会社さまのビジネス戦略を支援するブランド「HOJOTTO.」を立ち上げることになりました。
これまで、大きな宣伝はしておりませんが、仲間の方々やクライアントさまからのご紹介もあり、多くのご相談をいただきながらご支援しております。

※HOJOTTO.ブランド資料より抜粋

HOJOTTO.ができること

HOJOTTO.は、小さな会社さまの仲間となり、ビジネス戦略を支援するブランド。
その仕組みづくりの中にいるのは、Web戦略や小さな会社にあわせたマーケティング・広報支援が得意な文字と行、そして経営相談から資金調達、承継問題にいたるまで相談できる、中小企業診断士をはじめとする頼もしい専門家の皆さん。

小さな会社さまごとの困っていることは多種にわたりますが、私たち「HOJOTTO.」の想いは常に同じ温度。
補助金の活用もちろん、事業戦略の支援や経営改善、そしてマーケティング支援やホームページのお手伝いまで、小さま会社さまのライフサイクルに寄り添う支援をさせていただいております。

※HOJOTTO.ブランド資料より抜粋

小規模事業者持続化補助金を手厚く支援

HOJOTTO.での補助金支援には、事業再構築補助金やものづくり補助金などさまざまなご相談をいただくのですが、特にご相談をいただく機会が多いのが小規模事業者持続化補助金なんです。
小さな会社さまの集客やビジネス戦略に関わるホームページの新規・リニューアルやチラシ・パンフレット・各種広告掲載などに活用でき、対象となる事業者の条件も比較的厳しくなく、チャレンジしやすいんです。

またHOJOTTO.では、想いを共感する診断士の方を戦略チームに招いてご支援しますので、お忙しい中、申請書の作成や取り組みの対応が難しい会社さまでも安心してご相談いただけます。

そして何より、採択を目的にしてしまいがちな昨今の補助金支援において、私たちはお客さまのビジョンや抱える課題をお聞きし、具体的な戦略から採択後の実行まで、今後のビジネスにポジティブな影響が続くような支援を目指します。
その具体的で現実的、そして包括的な支援こそ、HOJOTTO.の高い採択率の裏付けなんだと思います。
(文字と行ではこれまで60社程の会社さまのご支援をさせていただき、その採択率は90%程なんです)

HOJOTTO.は、小さな会社さまを支援するサービス、だからこそ、大切にするのは「人」が寄り添い、つなげる支援。
今後起こりうるビジネスインパクトや事業ライフサイクルごとの課題においても、診断士や専門家の方々とともに、客観的且つ専門的な視点での幅広い支援ができるよう、私たちも精一杯、お客さまの仲間として寄り添いたいと思っています。

HOJOTTO.に関するご質問やご相談は、お電話、もしくはメールフォームよりご連絡くださいませ。

NOTE INDEX

copyright © Mojitogyou inc.
 プライバシーポリシー